2011年7月28日木曜日

桂三枝さんが桂文枝の名跡を継ぐことになり江戸文字で書いてみました

 桂三枝さんが六代目桂文枝を名のることになり、寄席文字大家:橘右近先生の字体集を真似て書いてみました。
            橘右近流寄席文字を真似て

素心流江戸文字で

千社札にしてみました

1 件のコメント:

  1. 談志さんも言っていたようですが
    三枝名で売り出しているので
    文枝を継がなくてもよいような気がします
    慣れの問題でしょうか

    素心流 すっきりしていますね

    返信削除